ポーセラーツで敬老の日のプレゼント作り

コロナ禍で中々会えないおじいちゃん、おばあちゃんへオリジナルデザインの食器をプレゼント。
緊急事態宣言の為9月は解除予定後の17日、24日の開催となりました。
 
費用 3900円
含まれる物 レッスン費、白磁2点、転写紙自由、焼成費 全て込み
(金彩は別途+200円から)
 
白磁は以下の中から2点お選び下さい。同じものを2点でも可能です。
(お茶碗、湯呑、蓋つきのお漬物入れ、丸い平皿、長方形平皿、小物入れ、写真立て、マグカップ)
 
作品例。
(※ 写真の湯呑は中国茶用です。日本茶用と中国茶用の両方のご用意がありますのでお選び下さい)
 
お席に限りがありますのでご予約はお早目に♪

夢中に制作する姿が可愛い小学1年生Aちゃんの作品。

写真に写っている一枚の紙がポーセラーツに使う転写紙です。
この1枚のシートをハサミで分割し、好きなように陶磁器に貼り付けて行くのがポーセラーツ。
 
こちらの作品は西宮市在住の1年生の女の子の作品。
柄の配置で無数にデザインを変化させることが出来るのが楽しいポーセラーツ。
1年生のお子様でも既製品のような仕上げる事が出来るのもポーセラーツの魅力です。
お皿にはローマ字でお名前を入れています。
名前を入れられるのは特別感UPで大人気!!

10月1日はハロウィンリースを作る講座も

こちらは大人気のリボンリース。
色味はハロウィン仕様にしてありますが、一度作り方を覚えると、クリスマス仕様や向日葵を使った夏仕様等、
アレンジ自由自在。
Sucrecocoリボン協会のRubanという名前のリボンリースで、ポーセラーツサロンPAWS西宮は認定校。ギャザリでこの作品を制作可能です。
色んな種類の作品がありますので「Sucrecoco リボンリース」で検索して、お好きなスタイルを見つけてみて下さい。
教材の発注に1週間かかりますので作りたい物が見つかればお早めにご連絡下さい!